キャバクラのボーイの仕事ってどんなことしてると思う?
ただ突っ立って後ろでなんか見張ってるように見てて、お客さんに合ったキャバ嬢をつけて、頼まれたお酒をただ持って来るだけって思ってる人、意外にも多いんだよね。
ちなみに、俺もその中の一人だった(笑)

キャバクラのボーイの仕事内容教えます

やってみてわかった、キャバクラのボーイの仕事内容を教えていこう!
ざっくりまとめて言うと、

・営業前の準備
・雑務
・掃除
・キャバ嬢の配置決定
・営業後の片付け

などなど!細かく書くとかなりの仕事量。出勤時間も早くて、拘束時間が長いから、帰りは遅い。
だけど、新人ボーイと、チーフ、マネージャー等幹部の人間、店長とでは仕事内容や質は全く違うよ!

主に雑用がほとんど

1つ勘違いしてはいけないのがお店で偉いのは店長ではないからね!
キャバクラの主役であるキャバ嬢が中心。
だからボーイは、雑用が仕事といっても過言ではない。お店で1番下の立場だからね(笑)

こき使われることはかなり多い。例えば「あれ買ってきてー」や「足ないから迎えきてー」などなど。キャバ嬢にはわがまま言われたい放題。
お店では、トイレ掃除をしたり、買い出しをしたり、おしぼりを巻いたりと、地味な事ばかりさせられる。

具体的な仕事内容

トイレ掃除

先ほど話した「トイレ掃除」は、便座を舐められるくらい綺麗に掃除させられるぞ(笑)
その理由としては、お客さんが唯一、落ち着ける空間がトイレだからだ。そんなトイレが汚かったら、最悪だろ?
だから、「そんなそこまで綺麗にしなくても」って思ってちゃーダメなんすよ(笑)

アイス(氷)、灰皿等の交換

アイス(氷)は、だいたい半分なくなったら補給。
ボーイの世界では物が全てなくなったら交換という考えはなくて、お酒も氷も半分までなくなったら即交換という考えだから、そこは注意が必要かも。
だから常に、アイスやお酒の状況を確認することが必要なのだ。

そして、灰皿もタバコが1本のったら即交換。
「え?一本でも交換すんの?」って思う人は多いと思う。
俺も初めは戸惑った!「ヘビースモーカーのお客さんが来たら、どんだけ変えないといけないんだよ!」ってね(笑)
でもこれにはちゃんとした理由があって、清潔感を出すためはもちろん、万が一灰皿を落とし、お客さんやキャバ嬢に掛かったら・・・考えるだけでも怖いっしょ?
これを防止する為でもあるって事を思えば、「なるほど」って納得してもらえると思う。

付け回し

付け回しは、キャリアが長めなボーイがやることになる。
このお客さんには、どのキャバ嬢が合うのか。
テーブルからどの子を引き抜いて、そのお客さんに当てるかを決めたりと。
そのキャバ嬢の、特徴や性格などを知ってないと出来ない役割だね!

おつかい

キャバクラのメニューに「お寿司」とかあるけど、あれはボーイが必死にお店に買い出しに行ってる可能性がある(笑)
他に主な買い物は以下のようなものだ。

・トイレットペーパー
・ティッシュ等生活必需品
・フードの材料
・必要な雑貨(領収証や印紙など)

このように、店に必要なもの、切らしてはいけないものを買い出しに行ったりする。
学生時代、よくパシリにされてたヤツなら、こういうのは向いてるかもな。なんて(笑)